季節が変わるたびによみがえる元カノとの思い出。

半年前まではこんなことになるなんて夢にも思っていなかった・・・。
俺のどこがいけなかったのか。どうして急に別れようなんて言ってきたんだろう・・・。
すでに新しい男ができるなんて嘘だろ・・・。
もしあの頃に戻れるならもう一度よりを戻したい・・・。

このように悩みを抱えて前に進めずにいる男性が数多くいます。本当は新しい恋をはじめないといけないことはわかっていても、元カノとの思い出が忘れられずに次を踏み出すことができない。
女性は次の恋にすぐに進めるのになぜ男性は進めないのでしょうか?

それは男性と女性に違いがあるからです。
Question

男性がやってしまいがちな思い込みベスト5

第5位 連絡したいけど、しつこいと思われたなくない

第4位 もっと自分の本当の気持ちを伝えればよかった、そうすればわかってもらえる

第3位 自分の非を認めることで相手ももう一度話を聞いてくれるはず

第2位 気持ちだけなら自分が一番元カノを好きだ

第1位 あの子を本当に理解してあげられるのは自分しかいない

もし元カノを忘れられずにいるのであればベスト5のうち2、3当てはまるものがあるのではないでしょうか。実際、忘れられないほど相手のことを大事に想っていたからこその思い込みだと思います。

しかし、いくら気持ちだけが強くても元カノは戻ってきません。
それどころか、その間にも元カノは次の恋を着々と進行させてあなたの記憶をリセットして、過去のできごとのようにきれいさっぱり精算しているでしょう。

復縁の機会を失うかどうかは別れた直後の行動次第

別れた直後は現実を受け止めきれずに、何とかしてもとに戻そう。今ならまだ間に合うはずだとあの手この手を使って、よりを戻そうと動き回ります。
しかし、この時期の行動によっては復縁が不可能な状況を作り出してしまいかねません。

元カノと自分の関係修復によかれと思ってとった行動が、相手側からすれば嫌悪感を増長させたり、全く響かないケースが非常に多いです。最悪の状況としては、音信不通となってしまい今後元カノとの連絡手段を絶たれてしまうことです。

時折、ニュースなどでも「交際のもつれから事件沙汰になった」といったことが取り上げられていますが、他人事ではなくなります。しまいにはストーカー扱いされてしまい、元カノと共通の友達や世間から白い目で見られ、復縁することは100%不可能となるでしょう。

パトカーと男女

よりを戻すための4つのポイント

  • 女性の気持ちを理解し自分に振り向かせること
  • 別れた直後だからこそある行動を起こす
  • 他人のまねではなく自分自身のやり方で復縁すること
  • 復縁するためにやってはいけないタブーを理解すること

  • ポイントはこの4つだけです。ただ、これがわかれば苦労しないという突っ込みはもっともだと思います。だからこそ本気で復縁したい人に知っておいてほしいことがあります。

    復縁には復縁のプロがいる

    もしかすると「別れさせ屋」というものを聞いたことがあるかもしれません。名前の通り、付き合っているカップルを別れさせる専門家です。別れさせ屋はクライアントの要望にそって、ありとあらゆる方法で別れさせます。例えば、旦那が不倫しているため愛人との関係を断ち切らせてほしい(自分のところに気持ちを戻したい)、昔彼氏を奪われた女が今付き合っている男と引き離したい、など要望は様々です。

    話を戻すと、その逆もまたしかりで、復縁をさせることを専門にしているプロもいます。恋愛の悩みなんて、友達に相談するか自分一人で解決するしかないと思っていたかもしれませんが、そんなことはありません。そして、プロに頼ることは全く恥ずかしいことではないのです。

    もしプロに頼んで大好きだった元カノを取り戻せるのと、自身の力で頑張って二度と関係を修復できなくなるのとどちらがよいですか?

    普通に考えれば前者だと思います。

    迷っている暇はありません。復縁のプロに相談して大好きで大好きでしょうがなかった元カノとよりを戻しましょう。そして、今まで以上に関係性を深めて、将来的に温かい家庭を築いてみませんか?

    三世代ファミリーポートレート >> 元カノとよりを学ぶ方法を復縁のプロに教わる