chibiボクの名前はチビ助、青森生まれ34才既婚。
仕事を求めて大学卒業後に上京してきたさえないサラリーマンです。


20代までちゃんとした彼女ができたことが一度もありませんでしたが、ある人との出会いからボクの運命は大きく変わり、今では元風俗嬢と結婚して幸せな日々を送っています。
そんなボクが今までに経験した風俗に関する失敗談や成功体験を少しでも多くの方に伝えるとともに、どうやって20代まで彼女がいなかったボクが結婚することができたか、つづっていきます。


新年を晴れやかな気分で迎えたボクは今年こそ童貞を卒業するぞ!と意気込んでいました。しかし、年末の散財が災いしたボクはしばらくの間、風俗遊びを控えざるを得なかったのです。


そして、桜の咲く季節に移り変わろうとしていた初春に、ついにボクの桜も咲くのでした。ただ、この桜はまだ満開ではなく、三分咲き程度だったのですが、今まで蕾でとどまっていたボクの花が開いたことに満足していました。


そう、ボクはついに童貞を卒業したのです!


風俗遊びを覚えたボクはいろんな失敗をしてきました。それでもまだ未体験の世界があります。それは、ボクの息子がまだ女性のトンネルをくぐることです。ボクは本来であれば大阪のソープで童貞を卒業するはずでした。しかし、ボクの未熟さがゆえに、どこに入れてよいかわからず、結果、口でイッてしまったのです。


そんな思いはもう二度としたくない、今度こそ本当に男になるんだ!


という強い決意をもって一人でソープに行くことにしました。よし、今回はここに行こう、と入念に下調べをしてからソープへと向かいました。何度か風俗遊びをしていたボクは特に恥ずかしがることもなく、堂々とお店の中へ。


そして、女の子を一人選択し部屋に移動。女の子がボクを出迎えてくれます。今回はちゃんと相手がどんな子かちゃんと見てやろうと思い、服を脱ぎながら女の子の顔や全身をじっくり観察(もちろん変に思われないようにw)


そして、見た目は特に問題なと思いながら、風呂場に行き、スケベイスに座りました。女の子が手慣れた手つきで泡を立てボクの体を洗っていきます。


あー、やっぱり女の子のオッパイで洗ってもらうとキモチいいなー


なんて、思いながらサービスを堪能していると、今度は手コキ、フェラと順番にボクの息子をかわいがってくれます。そして、ボンとしたオッパイがボクの息子を包み、上下に移動。ボクの息子のコンディションは最高潮。


いよいよ、ボクの卒業の瞬間が近づいてきます。ボクの頭の中では武田鉄矢の「贈る言葉」が流れ、ついにいよいよクライマックスだという気分になってきました。


そして、ベッドへと移動。女の子がボクの息子にゴムをつけて、ベッドに横たわります。さぁ、いよいよです。卒業証書授与!


入ったーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!



そう、ボクはついに、ついに念願の童貞卒業を果たしたのです。これが女の子の穴なのか、なんて温かいんだ、と女の子の穴の心地よさについうっとりしてしまいました。


そして、「やばい、口や手とは比較にならないほどキモチいい」と思いながら、一生懸命に腰を上下に動かしました。そして、腰を動かすたびに女の子が「アンッ」と発するたびにさらに興奮が高まってきます。


正常位しかわからないボクは少し体制を変えながら、一生懸命動かし、そして満を持してロケットを発射!ボクは汗だくになるほど腰を動かしていたので、ロケットを発射した直後、味わったことのない快感と疲労感に襲われ、女の子にもたれかかりました。


「はぁはぁ」と息を切らしていると「キモチヨカッタデスカ?」と優しく声をかけてくれます。その後、女の子は以前は沖縄のソープで働いていたこと、その時、時折アメリカ人のお客が来ること、アメリカ人のプレイは乱暴で痛いことがある、など教えてくれました。


なんでボクにそんな話をしてくれたのかなぁと思っていると、「オニイサン、ヤサシクシテクレタ、キモチヨカッタ」と、どうやらボクが優しかった(裏を返せば下手ということかもしれませんがw)ので、嬉しくなって話したということでした。


へぇ、沖縄で働いていたのになんで東京に来たんですか?なんて、野暮ったい質問をしてしまうボクもボクですが、すると女の子は「ニホンデ、オカネヲカセグタメデス」と話してくれました。


ま、まじか!!!!!!!!!!!


そう、日本人だと思っていた女の子は実は台湾の子だったのです。ボクのデビュー戦はまさかの台湾人w 別に台湾の子がダメということではないですが、なぜボクのデビューが台湾の子なんだとw


自分の引きの弱さに笑うしかなかったのですが、一生に一回しかない卒業式はどうせなら日本人がよかったな、と、今となっては取り戻せない時間を後悔したボクだったのでした。


後日、会社の風俗好きの先輩に無事童貞を卒業したことを報告したボクは、もちろん初めては日本人のめっちゃ可愛い子だったと嘘をついてやりました。聞くと先輩もそんな可愛い子がいるなら行ってみたい、ということだったので、台湾の子の名前を教えておきました。たぶん、その先輩とボクは穴兄弟になったと思いますw


つづく


chibi_bn_off