地蔵は卒業
「声をかけようと思っても怖くて動けない」
「緊張して声が出ない」
「不審者に思われたらどうしよう」

ナンパしようと思って出かけたのに、女の子を眺めているだけで固まった経験ありませんか?

こういう状態をナンパ業界では地蔵って呼ばれますね。

ナンパ経験者なら地蔵を経験した人は多いと思います。
この地蔵を克服しない限りはナンパでは成功しません。
別の人のナンパに付いていくのを指をくわえて見続けることになります。

ある方法を使ってから気楽に遊べてます!!
ナンパで良い思いで来てないなら試してほしいですね。
といってもマニュアルとかで勉強とかしなくていいので安心してください。

ナンパで地蔵を克服する方法とは?


成功体験の積み重ね

まず、地蔵を克服するためには成功体験を作るしかないですよね。
「前は上手くいったし声かけてみよう!」という積み重ねになります。

そのためには、地蔵にならずに声をかける必要があります。
声をかけなければナンパは始まりません!!

何にも克服法になっていませんね。
がむしゃらに声をかけることができていれば地蔵にならないですもんね。

どういう人になら声をかけれるのか

  • 「ヒマなのかわからない」
  • 「誰かと待ち合わせかもしれない」
  • 「帰るところかもしれない」

相手の状況が想像しづらい人に声をかけようとしているから、地蔵になっちゃうと思いませんか?

  • 地図を見ながら道に迷ってる人
  • 階段の下で大きな荷物を持ってる人
こういう人になら声をかけることはできますよね。
相手の状況がわかりやすければ声をかけやすいんじゃないでしょうか?

ドタキャンされたヒマな女


ドタキャンされて暇だとわかってたら声掛けやすいと思いませんか?

ドタキャンされたヒマな女を見分けるのは難しいですよね。
豊臣秀吉 「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
豊臣秀吉の人柄を詠んだ句らしいですが、私も同じ考えです。

自分で女を暇にさせてしまえばいいんです。
そして、暇ってわかってる女に声をかければいいんです。

実際にドタキャンされた暇な女を作って、連れ出し成功もあればホテル行ったこともあります。

ハイ、最低な男です

ドタキャンされたヒマな女の作り方

ドタキャンされた暇な女は出会い系を使えば簡単に作れます。

材料
  • 携帯電話(スマホでもOK):1つ
  • 出会い系サイトのアカウント:4つ
  • ポイント代:少々
  • 勇気・運:少々

出会い系サイトに登録

まずは、4つの出会い系に登録します。
登録する時には携帯電話が必要となります。

重要
アプリも含めて出会い系の99%は全く出会えない構造です。
違うサイトに登録すると全ての作業が無駄になるので注意してください。

特に無料の出会い系や掲示板は120%詐欺サイトに誘導されます。
ケチってタダで遊ぼうなんて思って無料系を使うと痛い目に遭うので注意してください。

出会い系の掲示板に書き込み

登録した出会い系のアダルト掲示板に書き込みをします。
1日1回までなら無料で書き込みができますので、無駄に金はかかりません。
メール1通50円ですが早めにフリメなどの連絡先を交換します。

重要
書き込む内容は「プチで会える人いる?」といった簡単です。
プチとはフェラや手コキ、オナ見せで援助するといった意味になります。
援助目的で出会い系を使ってる人はたくさんいるので簡単に見つかります。
当然ですが、援助交際するわけではありません。
援助交際(売春)は犯罪こうですので絶対にダメです。

会う約束してドタキャン

呼び出した相手の女の子が待ち合わせ場所にいるのを確認したらドタキャンします。
「タイプじゃない」「他の子にする」とか言えばいいだけです。
ドタキャンするタイミングは声掛け前でも後でも臨機応変にします。
これでドタキャンされた暇な女の完成です。

ポイント解説!!

援助交際目的で会おうとしてる女を直前でドタキャンして暇な女にしてしまうわけです。
簡単な手順ですが、押さえておきたいポイントはまだあります。

出会い系で会う基本はピュア系

普通に出会い系で出会うならアダルト掲示板よりピュア系を使います。
理由はアダルト掲示板は金銭絡みの援助交際目的が多数いるからです。
そのため、ピュア系で会うのはライバルが多くなります。

呼び出すことが目的なので、アダルト掲示板で手軽に相手を見つけます。

なぜプチなのか?

援助目的に中にはセックスまでOKという人は多くいます。
しかし、援デリ業者と呼ばれる風俗業者が潜り込んでいます。
出会える仕組みの出会い系は少ないので風俗業者も客取りのために使ってるわけです。

そういうプロの業者が絡んでる女をドタキャンするのは危険です.

プチというのはフェラだけとかなので金額も低いためプロの業者はしていません(たぶん)。
なので、プロの業者が絡んでる女を避けるためにもプチでの募集になります。

連れ出しの確率をあげるコツ

連れ出しの確率をあげるには人数と時間が重要です。

人数ですが、同じような時間帯で近くの場所に複数の人を集めておけば確率上がります。
場所が近すぎると声をかけてるのも見られてしまいますので微妙にズラしておきます。

一番のオススメの時間帯は終電間際です。
なぜならドタキャンされてヒマになっても帰れなくなるからです。

顔、名前、服装は適当

実際の名前などは教える必要もありません。
写真はNGって言っても問題ありません。
服装もウソの服装を教えてしまえば隣でドタキャンしてもバレません。

援助目的の女を連れ出せるのか?

ガンムシされることもありましたが、何人も連れ出しに成功しています。
何よりドタキャンされて暇なのはわかってるので声掛けしやすいです。

待ち合わせの相手は自分なのですから「相手が来るまで」とかでも話せますよね。
連れ出しはダメでも、LINE交換だけでもすれば違ってきます。
この辺はドタキャンのタイミングや方法など自分なりにやりやすい方法を試してみてください。

ドタキャンした女は、少なくともプチで相手探すような女です。
普通の子よりもエッチなことに対する意識が低いのでホテルもいけちゃうわけです。

試してみれば、意味がわかるはずです

普通のナンパ師からすれば邪道だとは思うと思いますが…

まとめ
1.4つの出会い系に登録する
2.アダルト掲示板に書き込みをする
3.ドタキャンして声掛けする

使う4つの出会い系