掲示板を使って出会うためのコツ! 掲示板を上手く使うことで出会える確率UP!!

掲示板は出会い系で会う効果的な方法の1つです。
他にはプロフ検索、日記などもありますね。

優良サイトは、どこも女性の場合は無料で男性は有料となってます。
知らないと危険な悪質出会い系サイトの集客手口」でも紹介されていますし、「無料出会い系=悪徳出会い系」というのは出会い系の解説サイトなどでも多く紹介されているので大丈夫だとは思いますが、無料の出会い系を探すようなことはしないでください。

男性にとって有料というのは小額でも痛いです。
そこで掲示板への無料書き込みを使って節約をするわけです。
プロフで次々とメールするよりも効果的です。

出会い系サイト1日の無料書き込み数利用者数プロフ
ハッピーメール17コ全ての掲示板1000万人無料
ワクワクメール18コ全ての掲示板530万人無料
イクヨクルヨ18コ全ての掲示板800万人10円
PCMAX16コの内1つの掲示板700万人10円
書き込み数と利用者数を特に利用者の多いサイトで比較表にしてみました。
この4つは外せない鉄板サイトですね。

掲示板の無料書き込みはサイトによって違います。
1つより複数の掲示板に書き込める状態にしておいた方が会える可能性は高くなります。

登録は無料なので登録しておいて損はありません。
プロフからメールしないで、無料書き込みをするだけなら無料で利用できますからね。

掲示板書き込みのポイント

タイトル

書き込みの際にはタイトルが一覧で表示されます。
「よろしく~」みたいなタイトルでは誰も見てくれません。
「19時頃から新宿で飲める人」みたいなわかりやすい方が反応は良いです。
「焼肉」「ワイン」と言ったようなハッキリわかる言葉を入れるのも効果的です。

時間帯

新しいのから上位で表示されるので目立つタイトルでも埋もれてしまいます。
そこで書き込みするタイミングも重要になります。

夕方の18時くらいから夜の23時頃は男性の書き込みも集中します。
書き込んで30分もすれば50番くらいに表示されても不思議ではありません。

夜の0時以降は書き込み数は減ります。
0時以降に書き込む人も少ないので、ある程度は上位で表示され続けています。
朝には10人以上が見てくれてたということも珍しくはありません。

通勤通学、昼休みといった時間帯も見てもらえる確率は高いですが、書き込み数も多くなります。
その間の10時頃、終わった15時頃は数が多少は減っています。

数撃ちゃ当たる

タイトルとタイミングを意識しながら複数のサイトに数多く書き込むことです。
最低限は意識しないといけないこともありますが、数も重要です。

1日1回しか書き込みしないで「会えない」というのは無理もない話です。
最大のコツは、とにかく書き込みしまくることです。

掲示板の例文サイト

書き込むタイトルや内容は目的によって異なると思います。
どういう風に書けばいいかわからない人は、「掲示板書き込み&出会い系プロフのテンプレート」を参考にすると良いと思います。
300個以上の例文が掲載されています。