MENU

奇跡の写メを送ってきた人妻のメグミ

今回会ったのは21歳の若さで人妻のメグミ。
送ってきた写真がプリだった時点で期待はしてなかった。

170㎝と長身で推定体重は3ケタ。
その予想を上回る最低レベル。

巨体としか言いようがない。
そしてバサバサにパサついた髪。
プリンというよりも半分くらいまで侵食している黒髪。

「旦那が相手してくれない」って愚痴ってたが無理はない。

「財布忘れた」

ホテルへ行く約束してしまったので、渋々ながら巨体を連れてホテルへ歩く。

仕事の電話作戦?
素直に無理って言ってしまう?

最悪な状況をどう抜け出すか必死に考える(笑)

「飲み物を買いたい」って巨体がコンビニに入って行った。
そのまま逃亡・・・って思ったけど、ここで妙案が浮かぶ。

「車に財布忘れたっぽい」って巨体に告げる。
「待ってるね!」って巨体をコンビニに放置して逃走。

「車にないから家かもしれない・・・今日はゴメン」ってドタキャン(笑)
あんな巨体に上に乗られたら腰が壊れて仕事の支障になりかねない。

送ってくるのがプリはやっぱり危険って再確認。
みなさんもプリの魔術には十分に気を付けてほしい。

おすすめの記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代後半。マッサージ師。得意ジャンル:出会い系。学生時代に出会い系を始めて目標の100人斬りを達成。相手は18から45歳、4P、AFも経験する。ついには出会い系での遊びを中心にしたいために仕事を辞める。
現在はフリーのマッサージ師として働きながら出会い系で200人斬りを目指してます。